さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市北区

ログインヘルプ


BBQくにむら › くにむら俳壇 › 第132回酔いどれ句会報告

2020年02月04日

第132回酔いどれ句会報告

今年初めての大雪の中、132回目の句会が開催されました。一度も欠かさず開かれているので、11年が経過したことになります。

出席者は、山茶花、高丘夕雨、湯児、鳴兎小吉、北留2号、紅帽子、泥游、酒多良福の8名、不在選句者は、床雑巾、ニック・ジャガー、未定子、錆爺の4名でした。

一人当たり7句選んでいます。

出句者は、山茶花、床雑巾、高丘夕雨、林檎、湯児、ニック・ジャガー、北留2号、鳴兎小吉、紅帽子、泥游、酒多良福の11名で、49句が集まりました。

兼題は「夢」、または自由題です。

間違い探しとコメントをよろしくねicon06

酒多良福


icon66icon66icon66icon66icon66icon66
つかの間の人になる夢冬の蝶  高丘夕雨

icon66icon66icon66icon66
冬休み帳夢はユンボの運転手  鳴兎小吉
夢語る子らのゼミ室冬陽差す   泥游
頼りなき子らの振袖冬晴れに   泥游

icon66icon66icon66
狐火やバスの止まらぬ沼の淵  山茶花
夢殿に枯葉の降りて雪降りて   泥游
獏がねえいい夢ばかり食べるのよ  紅帽子
入試の候遅刻の夢におどろきぬ  酒多良福
露天湯の眼下寒暁の松島   鳴兎小吉
跫は雫なりけり冬旱※ふゆひでり 湯児
黄昏がのしかかりもう飲むしかない 紅帽子
オリオンも歳とり肩を痛めたか  ニック・ジャガー
夢想い形にせよと睦月ゆく   泥游
夢うつつ 半欠けの月 春障子   林檎

icon66icon66
冬日差ダイヤの塵の眩しさや  床雑巾
果てのなき枯れ野を駆ける夢の夢  山茶花
雪女郎俯瞰で見てるぬるい国   山茶花
初場所は土俵の夢にうっちゃられ  湯児
雪歩道追い越されまた追い越され  酒多良福
冬波や果てはカリフォルニアの夢  高丘夕雨
凍て雪を割って夢植う蝦夷地かな  湯児
百舌啼いて夢の木坂で途中下車  北留2号
山眠る若人の夢抱きつつ   山茶花
冴ゆる夜に昴夢みる六華かな  湯児

icon66
孫帰りうすら淋しき寒の入り  ニック・ジャガー
冱つる道夢を抱えてそろりそろ  北留2号
冬青空はわたし本当のわたし  鳴兎小吉
雪細る冬ジャンプ大会できるかな  泥游
夢一夜今宵はたちと熱燗で   北留2号
首傾げマスクつついてカアと鳴く  床雑巾
鬼は外夢と希望の謀   高丘夕雨
夢破れても目の前に雪野原  酒多良福
美ら海に夢ぞ羽撃け球正月(はたたけ) 北留2号
喪ひし夢の数だけ豆を撒き  紅帽子
均衡とは何だ竹馬夢判じ  高丘夕雨
狂い咲く桜見る会夢の果て  酒多良福
冬市場唐国人の声高し   酒多良福
正夢も逆夢もいさ冬麦酒   湯児
今宵夢ばかり語らん鍋食はん  紅帽子
たまさかの夢の通い路冬の虹  高丘夕雨
ユキハフル ジョセツハコナイ ユキハフル  ニック・ジャガー
  
icon11
ゲレンデに色とりどりが夢となり  床雑巾
夢の中で目覚める恐怖金縛り  ニック・ジャガー
氷瀑の雄滝雌滝のつながりぬ  鳴兎小吉
誕生日給油機にだけ祝われて  ニック・ジャガー
ホワイトアウト夢よ現よ実存よ  鳴兎小吉
夢うつつ雪花のただ落つを見る  山茶花
サヨナラの二人見てをり冬の月  紅帽子
寒梅の母 雲の褥に 包まれり   林檎

以上です。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(くにむら俳壇)の記事画像
第133回酔いどれ句会のご案内
第130回酔いどれ句会のご案内
第128回酔いどれ句会清記表
ちょっとお知らせ
第126回酔いどれ句会のご案内
第124回酔いどれ句会清記表
同じカテゴリー(くにむら俳壇)の記事
 第134回酔いどれ句会のご案内 (2020-03-16 18:14)
 第133回酔いどれ句会報告 (2020-03-03 17:30)
 第133回酔いどれ句会清記表 (2020-03-01 16:11)
 第133回酔いどれ句会のご案内 (2020-02-28 19:45)
 第132回酔いどれ句会清記表 (2020-02-02 00:08)
 第132回酔いどれ句会のご案内 (2020-01-15 18:15)

Posted by BBQくにむら at 18:07│Comments(3)くにむら俳壇
この記事へのコメント
夕雨さん、V2おめでとうございます。昔、漢文で習った荘子『荘周、夢に胡蝶と為る』ですね。荘周さんが言ってますよ。「イエーイ、おいらソーシュー。今さあ、蝶々になって飛び回る夢見たよ、マジ蝶々だったさ。でもね、目覚めたら、なーんだ、おいら蝶々じゃなかった、ソーシューだったさ。え、ひょっとして、夢で蝶々に為ったのと同じで、この今の現実って、蝶々が夢の中で見てる世界なの?だったら、おいらが今まで経験してきたカープの優勝とかジム休むとか尾道ラーメンとかも、蝶々が見てるつかの間の夢かもしれないぜ。うーむ、深すぎる。イエーイ!」つかの間の夢だっていいですよね、荘周さん。
Posted by 紅帽子 at 2020年02月10日 18:23
紅帽子さん

おやおや、名コメントですね。キングオブコメント認定です。
夢と現、どちらも体験としては真実なんですよねえ。
Posted by 良福 at 2020年02月11日 02:49
、ありがとうございます!人でいられるのはつかの間♪愉快に暮らしましょ~★
Posted by 夕雨 at 2020年03月03日 00:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。