さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


BBQくにむら › くにむら俳壇 › 第117回酔いどれ句会清記表

2018年11月03日

第117回酔いどれ句会清記表

北大の銀杏並木が、黄金色ですごいです。あ、写真はありません。

不在選句をお願いします。
句会同人の方に限らせていただきます。

今回は50句あります。
7句選んでください。

選句結果はコメント欄に記入し、できれば選評も書いてくださいね。

良福


1 秋雨の悪戯街に虹の橋
2 秋雨に花赤重しななかまど
3 ハズレにも当りあり星の輝けり
4 行く秋や白き夕暮れ痩せた月
5 孫帰りため息一つ星月夜
6 食中毒悪阻無き身の嘔吐かな ※つわり
7 いまさら悪女ルージュ引く母九十四
8 傘を打つ雨音忙し冬支度 ※せわし
9 悪びれず大胆不敵青二才
10 秋の渓川音我が身の悪を溶く ※たに

11 悪寒すら忽ち解決ひれ酒
12 八咫烏おつかい忘れて秋饅頭
13 前山のすぐ向こうには雪景色
14 落ち葉踏み見上げる空の広さかな
15 秋晴れだ今日はここまで昼休み
16 木の実降る日の終わりなきレクイエム
17 カワイイって店主からかう悪女たち
18 悪心を血肉と成してボタン鍋
19 秋の暮手書き凛々しき券届く
20 「悪しからず」友への筆擱く氷雨かな

21 幾千の墓石の上に夕紅葉
22 秋愁や悪女の涙流る夜
23 木枯らしを悪者にして顔しかめ
24 悪しきもの我が心こそこれ如何に
25 ちょぼちょぼにまあ勝ちゃいいか広島カープ
26 独り咲き独り散りけむ実家の萩 ※さと
27 秋暮れて水琴窟に耳澄ます
28 悪代官灯火親しむ袖の餅
29 締め切り日いつもながらの悪あがき
30 悪辣な氷雨の夜のちろり酒

31 嫌悪感抱きながらも惹かれ合ひ
32 旨い酒あるどうしようジム休む
33 八剣山悪路の先の蔦紅葉
34 悪いけど行くよと秋は去りにけり
35 天鵞絨の薔薇小春日に微笑むや ※びろーど
36 旅終えて胸にとまりし赤トンボ
37 悪代官に仕切られ食べる鍋も好し
38 桜紅葉悪路隠せと散り急ぐ
39 ABBA響く運動会に子等まばら
40 ハロウィーン悪魔となりし者もあり

41 悪の華紅灯街のケモノ耳
42 悪天明け倒木くぐり秋登山
43 救われたい呟き歩く秋遍路
44 秋鯖や雨を理由に暖簾押す
45 凛とした佇まひなる桐一葉
46 「さて」と次のニュースへ仮設の夜寒かな
47 腹黒い奴は悪かと秋刀魚問う
48 悪しざまな言葉にスマホ裏返し
49 悪餓鬼の如き微笑みタチアオイ
50 終電の窓に下弦の月も揺れ

以上です。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(くにむら俳壇)の記事画像
第115回酔いどれ句会報告
第112回酔いどれ句会のご案内
第111回酔いどれ句会のご案内
良福、清記表をつくる。
第100回酔いどれ句会報告
第60回「酔いどれ句会」報告
同じカテゴリー(くにむら俳壇)の記事
 第118回酔いどれ句会報告 (2018-12-04 17:46)
 第118回酔いどれ句会清記表 (2018-12-02 19:41)
 第118回酔いどれ句会のご案内 (2018-11-16 18:04)
 第117回酔いどれ句会報告 (2018-11-06 17:38)
 第117回酔いどれ句会のご案内 (2018-10-10 17:49)
 第116回酔いどれ句会報告 (2018-10-02 00:29)

Posted by BBQくにむら at 21:36│Comments(6)くにむら俳壇
この記事へのコメント
良福さん、泥遊さん
お疲れ様です。いつもお忙しいところ句会の運営をありがとうございます。
句会は仕事の都合で欠席になりますので、こちらで不在選句をさせていただきました。どうぞよろしくお願い致します。

7 いまさら悪女
『生身魂未だに粋ををきかせたき』という句を思い出しました。滑稽に描かれていますが、躾よく身綺麗に整える姿を想像しました。習わねばと思います。

10 秋の渓川
ざあざあと流れる渓流の、細かな水の跳ね返りに包んでもらい、悪いものを流してしまう。旅はいいですね〜

21 幾千の
山の中の静かな墓地に赤や黄色の葉が何層にも積もる紅葉を想像しました。足元も落ち葉でふかふか、美しい光景でしょうね

26 独り咲き
萩は毎年古い枝を払わねば、古い枝に花は咲かないんですね。古いものに固着しない一人で凛と生きる潔さを感じます。

27 秋暮れて
水琴窟という字も美しいです。しんと静かな所に水がポターンと落ちて響く音を味わいたいです。

36 旅終えて
美しいトンボのブローチをつけた方のことを思い出しました。トンボのレースのような羽や赤や青の色など、秋の紅葉に負けない、美しい昆虫ですよね。旅は最後まで良かったのですね。

47腹黒い奴は悪かと秋刀魚問う
秋刀魚は腹を取られ食べられながらもなにか答えてくれたんでしょうか。

以上7句いただきました。
ありがとうございます。
盛会をお祈り申し上げます
林檎
Posted by 林檎 at 2018年11月04日 07:53
以下の7句を選びました

1 秋雨の悪戯街に虹の橋
 光景が目に浮かびます

13 前山のすぐ向こうには雪景色
 今の季節限定の風景ですね

14 落ち葉踏み見上げる空の広さかな
 この句も、季節限定の風景ですね

17 カワイイって店主からかう悪女たち
 これは、店主の句なのですか?

29 締め切り日いつもながらの悪あがき
 句会の締め切り前日はいつもそうなのですか?

32 旨い酒あるどうしようジム休む
 人間の弱さを良く表現できていると思います。


34 悪いけど行くよと秋は去りにけり
 颯爽とした表現ですね。

以上です。
錆爺
Posted by 錆爺 at 2018年11月04日 11:19
良福さん、泥遊さん お疲れ様です。

お久しぶりです。
仕事も私生活も忙しくバタバタしていましたが少し落ち着いてきました。少しずつ俳句頭を回復していきたいと思います。

7いまさら悪女~
 悪女でなくお化粧しているおバァも可愛いと思います。
14落ち葉踏み~
 落葉で頭上がスカッとした感じが爽やかです。
26 独り咲き~
 こちらの淋しさも関係ない自然の営みの強い美しさを感じました。
29締め切り日~
 ここんとこサボって悪あがきしてませんでした。これからはなるべく悪あがきます。
32八剣山~
 事故も起こっているので気をつけて登りましょう。
36旅終えて~
 赤トンボがとまったのはほのぼのとした光景で選ばざるを得ません。
50終電の~
 雨が多かったですが合間にきれいな月も出ていたように感じています。

以上7句頂きました。
句会に参加できませんが楽しい会でありますようにお祈りしています。
Posted by ニック・ジャガー at 2018年11月04日 21:20
良福さま 泥游さま

いつもお忙しい中での幹事業務、ありがとうございます。下記の七句を選ばせていただきました。出席予定ですが、万が一遅れることもあるかもしれませんので、念のため…。楽しみにしております。

水得魚

7 いまさら悪女ルージュ引く母九十四
  超クールな94歳、目指したい目標です!

16 木の実降る日の終わりなきレクイエム
  秋の恵みと哀愁が取り囲む、最も秋らしい情景に
  心打たれました。

17 カワイイって店主からかう悪女たち
  店主さま、愛されてますね!そして囲まれている
  のはどんなにイイ女たちなのでしょう!

23 木枯らしを悪者にして顔しかめ
  勝手なもので、急に寒くなると、自然の摂理にも
  拘わらず、吹きすさぶ風が憎らしいことがありま
  す。

32 旨い酒あるどうしようジム休む
  やっぱり外せない!ジムシリーズ!

33 八剣山悪路の先の蔦紅葉
  苦労して辿り着いた先で、ようやく秋の美しい景観
  に出逢えた歓びに溢れる一句ですね。

47 腹黒い奴は悪かと秋刀魚問う
  まな板の上の秋刀魚と対峙する、作者の豊かな
  想像力の中で交わされた秋刀魚との会話のシニ
  カルな可笑しみが素敵です。
  
Posted by 水得魚 at 2018年11月05日 00:49
今回もご苦労さまです。
まずは、今回の煮ても焼いても食えない兼題を改めて深くお詫び申し上げます。
では、小生の電子選句の結果です。

1 秋雨に悪戯街に虹の橋
〜兼題を自然に読み込んで、しかも美しい。寒々しくて憂鬱な秋雨に、悪戯のように気まぐれなちょっかいをかけてできた橋、それが虹。という逆転の発想が新鮮です。

5 孫帰りため息一つ星月夜
〜どんな意味のため息でしょうか?
星月夜という季語がその答えを示唆しているようにも思えます。実感が溢れています。

8 傘を打つ雨音忙し冬支度
〜氷雨は雪よりはるかに冷たくて、人々を雪囲いやタイヤ交換や漬け物の作業に向かわせます。北国の実感を耳で表現しているのが新鮮です。

32 旨い酒あるどうしようジム休む
〜どうしようって、どうしようもないのはこの人ですよね。正直過ぎて胸が痛くなります。あなた、山頭火の弟子です。

33 八剣山悪路の先の蔦紅葉
〜簾舞方面からの険しい岩肌と鮮やかな紅葉が目に見えるようです。兼題と季語もさりげなく。

34 悪いけど行くよと秋は去りにけり
〜やっぱり秋男さん、気が弱いけど憎めない人だったんだ!戦車に乗って忍び寄る将軍に道を譲る、焼き芋オジサンだったんだ!

37 悪代官に仕切られ食べる鍋も好し
〜鮟鱇鍋ですかね、スッポン鍋ですかね。それとも闇鍋ですかね。底に当たる物があったら、きっと小判です。怖いですね。(ちなみに、鍋は季語じゃないんですね!)

以上。
Posted by 湯児 at 2018年11月05日 11:34
コメントを寄せてくれたみなさん、ありがとうございます。
無事楽しく句会が開催できました。
Posted by 良福 at 2018年11月06日 01:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。