さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


BBQくにむら › くにむら俳壇 › 第76回酔いどれ句会報告

2015年06月04日

第76回酔いどれ句会報告

6月1日、いつもの句会が開催されました。

出席者は、山茶花、微睡雛罌粟、鳴兎小吉、北留2号、与太郎、実桜、酒多良福の7名、不在選句者はニック・ジャガー、湯児、泥游、錆爺、水得魚の5名でした。

間違い探しとコメントをよろしくねicon06

酒多良福



icon66icon66icon66icon66icon66icon66

朝風呂の窓に匂ひしリラの花  山茶花
植え替えを迷う木にある若葉かな  山茶花
リラ冷や茶碗を両の手のひらに  鳴兎小吉


icon66icon66icon66icon66

たんぽぽを寝坊させたる朝の雨  鳴兎小吉
本当はいいやつなんだと独活のこと  湯児
夏タイヤ遠出の海の風浴びる  酒多良福
春の風茶の間の奥に香を運び  北留2号


icon66icon66icon66

五月闇布団の隅に拗ねて寝る  微睡雛罌粟
泪目でクシャミしながらわらび採り  与太郎
浮雲が人形となり分水嶺 ※ひとがた  
蝉の声聞いて出かける夏背広  ニック・ジャガー
込み上げる想い放して衣更え  微睡雛罌粟
古(いにしえ)の路地に佇む喫茶店  水得魚


icon66icon66

半袖とやかんの麦茶首タオル  酒多良福
アスパラにょきにょきタケノコつんつん空目指せ 実桜
茶室より初夏を囁く吾亦紅(われもこう)  水得魚
初なすび紺を濃くする水キムチ  山茶花
天井へペタッと貼り付けティーバッグ  紅帽子
バス亭で抜きつ抜かれつ初夏の朝  与太郎
田に映る春の黄昏れ色優し  ニック・ジャガー
父の手を握って母の墓参り  与太郎
酢味噌得て図らずもまた独活和へる  湯児
さえずりは若葉の陰の茶の帽子  北留2号
囀りてつなぐいのちのシンフォニー ※さえずりて 鳴兎小吉


icon66

茶話会の花茣蓙捲る青嵐 ※さわかい  山茶花
「戦争」を「へいわ」と読ます無茶なやつ  ニック・ジャガー
春蝉や茶事に勤しむ水屋かな  水得魚
夏隣茶髪の彼はいつ戻る  北留2号
春の酔い一茶の如き句を作らん  与太郎
行きつけの喫茶店にね好い娘いた(いいこ) 紅帽子
蕗味噌をねぶって酒で洗う宵  実桜
鹿毛虫食われてもなほ桃の咲く ※ししけむし 湯児
アスパラよりウニがよかった特産品  北留2号
牡牛座の美女のたまごは魚卵好き  微睡雛罌粟
明けの星茶色の小瓶の奥にあり  北留2号
新幹線するするとトンネルへ入りにけり  紅帽子
新茶濃く酔って眠った次の朝  微睡雛罌粟
園児らの笑顔車窓に新樹光 ※しんじゅこう 鳴兎小吉
茶柱も苦笑の九時のホームラン  酒多良福
新しい歯ブラシ渡し網戸閉め  微睡雛罌粟
箱庭の色を選びて夏を待つ  山茶花
新緑を慈しみつつ茶漬け食う  紅帽子
到来の舌に転がす新茶かな  実桜
見送りは母とたんぽぽ一年生  鳴兎小吉
麦茶より麦酒が良いなぁ蝉時雨  ニック・ジャガー
茶菓(さか)ひとつ 立夏 縁側 ソーダ水  水得魚


icon11

新緑の山カリフラワーかモコモコと  紅帽子
キス動画三年経てば黒歴史  泥游
茶柱は湯治をするか手弱女と ※たをやめ 湯児
五月晴れベイビーいつでも出ておいで  ニック・ジャガー
山茶花哉(や)稀有な詠人(よみびと)サザン如(ごと) 水得魚
五月雨(さつきあめ)茶柱立たぬを人と比べる  林檎
揚げ雲雀転寝て聴く野天の湯  実桜
汗流る茶店のおしぼり氷水 ※さてん  酒多良福

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(くにむら俳壇)の記事画像
第115回酔いどれ句会報告
第112回酔いどれ句会のご案内
第111回酔いどれ句会のご案内
良福、清記表をつくる。
第100回酔いどれ句会報告
第60回「酔いどれ句会」報告
同じカテゴリー(くにむら俳壇)の記事
 第118回酔いどれ句会のご案内 (2018-11-16 18:04)
 第117回酔いどれ句会報告 (2018-11-06 17:38)
 第117回酔いどれ句会清記表 (2018-11-03 21:36)
 第117回酔いどれ句会のご案内 (2018-10-10 17:49)
 第116回酔いどれ句会報告 (2018-10-02 00:29)
 第116回酔いどれ句会清記表 (2018-09-30 16:57)

Posted by BBQくにむら at 00:30│Comments(0)くにむら俳壇
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。